2017年10月17日

美食の秋に、お気に入りのワイン🍷を探してみませんか?

皆様こんにちは、インスタイルスクエア コンシェルジュ池田です。
ここ数日、一段と冷え込むようになり一気に秋らしくなりましたが、皆様はいかがお過ごしでしょうか?

11月16日のボジョレー・ヌーヴォー解禁日が近づき、様々なお店で予約が開始されましたね。
"ワインはここ数年で健康にも良く太りにくい等美容効果もあるお酒との事で再注目され、現在「第7次ワインブーム」と言わる程人気を集めているようです。"

そこで、今回は注目の集まる『ワイン』について紹介したいと思います♪
食欲の秋・・・お食事のお供にワインを選択してみてはいかがでしょうか?


✏ワインの健康効果とは・・・・?
同じワインでも赤ワインと白ワインで、成分が大きく変わります。

赤ワインは黒ブドウの皮も種も使って作られているためポリフェノールの含有量が100gあたり230mg程度と非常に多いのが特徴です。
そのため、働き盛りの皆様に朗報で血圧の低下や動脈硬化・ガン・アルツハイマー型認知症の予防に効果があると言われております。

また、天然ポリフェノールの一種であるエラグ酸はサプリメントや化粧水に使われる成分で、美白効果に期待が出来ます。

白ワインは白ぶどうの果実のみを使用し作られているため、ポリフェノール含有率は100gあたり25mgと赤ワインと比べ少ないのですが、ポリフェノールの分子が小さく胃や腸内で吸収されやすく、抗酸化作用が早くでやすい利点があると言われております。
また、カリウムが多く含まれている事からデトックス効果が高く便秘の改善や ”最近太ってきたなぁ〜”とご心配される中高年の男性方々にも、メタボリックシンドローム防止に効果的なようですよ♪
カルシウムとマグネシウムがバランスよく含まれており、骨粗しょう症対策に効き、ミネラルが豊富な点から美肌にも良いとの事。

また、ワインは低糖なことから太りにくいお酒とも言われておりますのでダイエット中の方にもオススメですよ。
赤ワインも白ワインも嬉しい効果がいっぱいですね!
ワインの適量は、男性では1日2杯、女性ですと1日1杯が目安との事・・・・
美味しくてついつい飲みすぎてしまいがちですが、アルコールの過剰摂取にはご注意くださいね☺


✏ワイン選びに悩んだ方に・・・
ワインは種類が多く、産地や製造方法により味も大きく異なるため選ぶ事を難しく感じている方も多いのではないでしょうか?
そこでワイン選びに役立つ、インスタイルスクエア周辺のオススメのお店・イベントをご紹介致します。


●老舗ワインショップにて特別なワインを・・・「Esprit du Vin柳屋」
1936年に両国で創業され、1957年から神田駅前で営業する老舗酒店の柳屋は1994年よりワイン専門店としてリニューアルし品揃えが非常に多く、お気に入りの一本を探すのにオススメなお店です。
二階建ての店内には日本・ヨーロッパ・北南米・カルフォルニア等、様々な産地のワインがぎっしりと並んでおります。
ブログ画像1.jpg
店主が年に二回カルフォルニアに足を運び買い付けされるとの事で、「カルフォルニアワイン」のラインナップが特に充実しております。
年間生産量全米第一位のカルフォリニアワインは、フランスワインよりも安価、糖度の高さが特徴です。
例えばフランス・ブルゴーニュ地方のシャルドネは糖度18度に対しナパ・ヴァレーは24度と残留糖度によりほのかな甘みと果樹の風味に満ち楽しめます。

好みを伝えると、豊富な知識の店主がオススメのワインをセレクトして下さるとの事です。
特別な日に飲むワイン・・・悩んだ際はこちらに足を運んでみてはいかがでしょうか?

【Esprit du Vin柳屋】
住所:東京都千代田区鍛冶町1-3-9
営業時間:11:00〜21:00 ※土・日・祝休業
URL:https://www.rakuten.co.jp/yanagiyawine/
*インスタイルスクエアより徒歩9分


●イベントにてお気に入りワインを探す「神田・日本橋ワイン祭り2017」
今年で第三回目を迎えるこちらのイベントでは、神田駅を中心としたワインのお店をはしごしながらお気に入りのワイン・お店を見つける事が出来ます♪

イベント当日、参加チケットを「オリジナルグラス」「グラスホルダー」「回遊マップ」「スタンプラリービンゴカード」と交換し参加店舗21店を自由に巡りながら、無料のグラスワイン一杯と店舗毎に準備されたイベント限定のオリジナルフード(有料)を楽しめます♪
また、試飲、もしくはオリジナルフードを頼む事で押して貰えるスタンプを集めビンゴを行うスタンプラリービンゴも開催。
商品も豪華ワインが準備されているとのこと。
全店舗めぐるとワイン一本分以上の量になるようです!飲み過ぎにはご注意下さいね。

他にも、3種類のワインの国、品種、生産年をあてる「ブラインドテイスティング」(先着70名・参加費500円)や5人チームで4種類のワインを好みの割合でブレンドし、参加者及びシニアソムリエにより優勝者を決める「世界に一つだけのマイワインを作ろう」(先着30名・参加費500円)等ワイン上級者も楽しめるイベントも開催されます。
ブログ画像2.png
インスタイルスクエア周辺で、自分好みのワインを飲めるお店を発見できる注目のイベントですが、チケットの枚数に限りがこざいますので、ご参加の際は前売り券がオススメです。

【神田・日本橋ワイン祭り2017】
開催日:10月21日(土)
時間:12:00〜17:00まで(受付11:30〜15:00/JR東口神田駅付近)
参加費:前売り¥3,000/当日¥3,500 ※前売り券1,200枚完売の場合当日券の販売なし  
URL:http://kandawine.com/

✏余ってしまったワインに・・・
一度栓をあけると、その日に飲んでしまわないといけない・・と言われる程風味が変わってしまうワイン。
自宅でワインを楽しむ場合、一本飲みきらず残ってしまうこともあるのではないでしょうか・・・
そんな時の対処法として「小さめの空き瓶に移し蓋をしめ冷蔵保存」が有効的なようです。
ワインは空気に触れた瞬間から酸化をし始めます。酸化を止める方法として冷やす事とできるだけ空気に触れさせないことが重要となってきます。
その為小さめの空き瓶、波々にワインを移し替えしっかりと蓋をしめ冷蔵庫で保管することにより通常よりも、酸化を抑え2日〜3日と通常より長く風味を保つことが可能です。

それでも酸化してしまった場合は・・・
好きなフルーツやフルーツ缶、ソーダ水などを入れてつくる「サングリア」もオススメですよ♪
様々な果物やフルーツジュースなどをワインと割るだけでオリジナルのカクテルが作れちゃいます。
ブログ画像3.jpg
✿ロゼワインを使用したサングリア ワイン、フルーツ缶、炭酸水、シナモン(パウダータイプ)をお好みの比率で混ぜるだけ
レシピURL:https://wine-good.jp/wine-cocktails/sangria-recipes-with-fruit/

皆様も是非、食欲の秋に向けて
お気に入りの一本を見つけてみてください♪


次回のフロントブログは、2017年10月30日(月)アップ予定です。
お楽しみに!

インスタイルスクエア コンシェルジュフロント 
           担当 : 池田

posted by フロント at 11:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする