2018年04月10日

千代田区のニュースをスマホで…☑自治体広報アプリ「マチイロ」のご紹介

皆様こんにちは、インスタイルスクエア コンシェルジュ池田です。

ゴールデンウィークが目前となり、何かと心楽しい日々ですが皆様いかがお過ごしでしょうか?

新年度に入り環境が変わった方や新しい事に挑戦される方も多いのではないでしょうか…
今回は、そんな忙しい毎日でも気軽に千代田区の情報を知る事ができるオススメのスマートフォン向けアプリ「マチイロ」をご紹介致します。

千代田区以外の情報も満載のアプリになりますので、ゴールデンウィークの旅行や出張の際にもぜひご活用下さいませ☺

▶自治体広報アプリ「マチイロ」とは・・・・

画像.png
自治体が発行する広報誌やホームページの新着情報をスマホやタブレットで読むことができるスマートフォン向けアプリで生活に必要な行政情報やマチに関する情報等を入手する事が可能。現在、千代田区をはじめとし約600の自治体で導入されております。


☑自分に必要な行政情報・イベント情報をお届け!

画像@.png
住まいのエリアや年齢・性別の設定、興味がある分野を選択する事で自分に必要な情報がプッシュ通知で届きます。
チェックし忘れがちな区のホームページですが、自分に必要な情報がスマホに届くと安心ですね。


☑千代田区広報誌がいつでも読むことが可能!

画像A.png
毎月5日と20日に発行され、新聞折り込みにより配布されている「広報千代田」をはじめとし他自治体の広報誌もいつでも読むことが可能です。
また防災ブック「東京防災」も読むことが可能ですので、万が一に備えて目を通してみてはいかがでしょうか?
気になる記事・情報等はスクラップにして保存する事ができ、SNS・LINEなどで共有する事も可能です◎


☑まちの魅力・まちを知るためのコンテンツあり

画像B.png
全国の「ふるさと納税」が探せる『ふるさとチョイス』や「ことりっぷ」「あそびゅー」とコラボした『まちの魅力』
全国の自治体ニュースが読める「PETIMES」など様々なコンテンツがが準備されております☺


☑アプリのダウンロード

"次のQRコードからアクセスし、Google PlayまたはApp Storeからアプリのダウンロードが可能です。"
※アプリは無料ですが、ダウンロード時に発生する通信料は利用者の負担となります。

まちいろ QRコード.png


自治体情報は日々の生活に直結しやすく確実に情報を得たいものです。
見落としがちな自治体情報もこのアプリを利用で解決できそうですね☺✿

また「広報千代田」より気になるイベント情報がございましたのでこちらも紹介させて頂きます。


▶千代田区×東京ステーションギャラリー『夢二繚乱』

data.jpg

数多くの美人画を残しており、大正ロマンを代表する画家「竹久夢二」の展覧会が千代田区と東京ステーションギャラリーの共催で開催されます。
千代田区丸段南にある出版社・龍星閣は、戦後、竹久夢二の画集を次々と出版し、夢二ブームを牽引した存在であり収集した膨大な夢二コレクションを千代田区に寄贈しております。
今回の展示では、寄贈作品を中心とした美術作品・資料、500点の公開と、千代田区の出版文化についても紹介しているとのこと。

こちらの展覧会、千代田区内在住者には無料チケットの配布もあるとのこと🌸
出版・印刷業が集積した全国有数の町として発展してきた千代田区の歴史と、竹久夢二の幻想的な作品が同時に堪能できる魅力的な展覧会となっておりますため、是非ご覧になってみて下さい。

【夢二繚乱】
会場:東京ステーションギャラリー(丸の内1-9-1)
会期:2018年5月19(土)〜7月1日(日) ※休館日 月曜(6/25を除く)
入館料:一般900円 ※区内在住者には無料チケット配布あり
開館時間:10時〜18時(金曜は20時まで開館)

☑区内在住者、無料チケットの配布
運転免許書や健康保険所など住所が確認できるものの提示が必要となります。
配布期間:〜6月25日(月)(土・日・祝日を除く)
配布場所:千代田区役所出張所、文化振興課、日比谷図書文化館、
☆インスタイルスクエアより近い配布場所:千代田区役所和泉橋出張所(徒歩5分)

ゴールデンウィークお出かけの際や、日々の生活の情報収集にご活用頂けると幸いです。

次回フロントブログは、2018年5月21日(月)アップ予定です。 
お楽しみに! 

インスタイルスクエア コンシェルジュフロント 池田

◆IN STYLE SQUARE 公式サイト
 URL:http://www.instylesquare.com/
posted by フロント at 16:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする