2015年05月19日

神田祭のご報告と岩本町・東神田ファミリーバザールのお知らせ

皆様こんにちは、インスタイルスクエアフロントスタッフです。

GWも明け、忙しい毎日が戻ってきた頃でしょうか。
すっかり初夏の陽気となり、過ごしやすい季節となりましたね。

前回のブログでご紹介致しました遷座400年の節目の年となった神田祭の様子をご紹介致します。
5月7日(木)〜5月15日(金)に開催され、神幸祭や附け祭、神輿宮入が行われた9日(土)、10日(日)を中心に神田界隈をお神輿の担ぎ手はもちろん、多くの見物客や観光客で埋め尽くされ華やかな賑わいとなっていました。

1.jpg

2.jpg

5月9日(土)にはインスタイルスクエアがある岩本町2丁目の「神田東紺町会」の神輿が町中を練り歩き、非常に活気あふれる一日となりました。
インスタイルスクエアでは、渡御(神輿を担ぎ、練り歩くこと)疲れの担ぎ手の方々にスタッフから振舞酒をお配りさせていただいたりと町内一体となり、お祭は盛り上がりました。

3.jpg

4.jpg

神田祭は2年に一度の開催なので次回は平成29年実施の予定です。
今から楽しみですね。



次に、岩本町・東神田で開催される地域のイベント”ファミリーバザール”のご紹介です。
”ファミリーバザール”とは昔から繊維の街として知られる岩本町・東神田の問屋が一堂に会し、紳士・婦人・子供服・日用雑貨などを格安の値段で提供してくれる30年近くも続くバザーです。

5.jpg
(昨年の様子)

年2回開催されており、今回の開催は
5月29日(金)、30日(土)、31日(日)
6月5日(金)、6日(土)、7日(日)
全日10:00〜17:00(各店舗によって異なります)
となっております。

約数万点もの商品がメーカー卸価格以下のお値打ち価格で購入できます!
前回はご当地グルメなどの屋台の出店もありました。
ご興味がある方は、是非行ってみてはいかがでしょうか。

詳細はファミリーバザールのHPをご覧ください。
http://www.family-bazar.com/


インスタイルスクエア フロントカウンター 畑中
posted by フロント at 11:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月13日

ご遷座400年奉祝大祭 神田祭

皆様こんにちは、インスタイルスクエアフロントスタッフです。
先月と比べ、だいぶ温かく春らしい気候になってきたとはいえ、
まだまだ肌寒い日もありますね。
気温の変化に注意して、体調管理に気をつけましょう。


さて今回は、以前にもお知らせ致しました
神田祭についてのご案内です。

インスタイルスクエアがある岩本町2丁目は「神田東紺町会」に所属しており、
神田明神の氏子です。
ご入居者の皆様はどなたでも神田祭に参加できます!

今年は遷座400年という記念の年。
5月9日(土)の神幸祭、10日(日)の神輿宮入を中心に約一週間、
下記の日程で行われます。


◆神田祭 日程◆

 5月8日(金) 氏子町会神輿神霊入れ ……町内の金山神社にて、神輿に明神様の御神霊をうつす神事です。

 5月9日(土) AM 神幸祭、附け祭 ……鳳輦(ホウレン/鳳凰の飾りがある神輿)や山車など約500名からなる行列が氏子百八町会をめぐり、神々の力によって各町会を祓い清める神事。附け祭(大ナマズと要石、酒呑童子の鬼等の仮装行列)の行列も加わり、1000人規模の大行列となります。
                
PM 町内渡御
……神田東紺町会の神輿が町中を練り歩きます。インスタイルスクエア前でも振舞酒を行ないます(16時前後予定)。
               

2.png
(町内渡卸の様子・2013年)

 5月10日(日)神輿宮入
……いよいよ本番。神田百八町会の神輿が神田明神に参拝し、お祓いを受けて再び町に繰り出していくため、町神輿が次々と入れ替わり立ち代わりで神田明神に宮入します。インターネットでは、この神輿宮入の模様を生中継(ストリーミング配信)するそうなので、当日参加できない方も画面を通してお祭りの雰囲気を味わえます♪               
              
              
1.png

IMG_0623.JPG
(神輿宮入の様子・2013年)

PM 町内渡御、お楽しみ会
……再び町内に戻り、町中を練り歩きます。終了後は豪華景品が当たる抽選会等お楽しみ満載です。    

下記リンクより、神田祭の詳細がご覧頂けます。

・神田祭
・神田祭公式ブログ


フロントでは、神田祭のガイドブックをご覧頂けます。
また、「是非、神輿を担ぎたい!」という方のために、
町会よりはっぴの無料貸出(要申込)もございますので、
ご興味のある方はフロントスタッフへお気軽にお声掛けくださいませ。

2年に一度の神田祭ですが、今年は遷座400年という記念の年、
いつもにも増して盛り上がりそうですね。

皆様お誘い合わせの上、奮ってご参加ください♪


インスタイルスクエア フロントカウンター 伊原
posted by フロント at 09:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月10日

お花見の歴史、シーズンは間近!

皆様こんにちは、インスタイルスクエアフロントスタッフです。

最近は寒さも和らぎ少しずつではありますが、春らしい気候になってきましたね。
今年の東京の桜の開花日は3月25日、満開日は4月3日と予想されています。(2月26日発表)
今から開花が待ち遠しいですね。
今回はこの季節の楽しみの一つ、お花見についてご紹介したいと思います。

sakura.png
(昨年の墨田公園の様子)

現在お花見は日本人独自の風習として海外にも知られていますが、お花見はいつ、
どのような理由で始まったのでしょうか。

その歴史は古く、古代神話以前にまでさかのぼります。
八百万の神の中に、山や田の神「サ」神が存在しました。

「クラ」とは神が鎮まる座を意味し、サ神がその根元に鎮座したとされる木を「サクラ」と呼ぶようになったということです。
サ神を信仰する古代の農民は桜の木に供え物をし、豊作を祈り、宴を行ったことがお花見の始まりだといわれています。

その後、奈良時代には花を楽しむための行事と変化しました。
「万葉集」には桜を詠んだ歌が残されており、当時の貴族が桜を好んでいたことがわかります。
呪術的行事から貴族の優雅な行事になり、庶民の娯楽として定着し始めたのは江戸時代からだそうです。

こんなに古い歴史があったのですね。


お花見に、便利なアイテムのご紹介です。
・防寒対策のブランケットやカイロ
・ティッシュペーパー、ウェットティッシュ
・割り箸、紙のお皿やコップ (風に飛ばされたり地面に落とした時の為に多めにあると便利です)
・クッションや折りたたみ椅子(地面が硬かったり、でこぼこしていたりするので長時間座る時にはあると便利です)

※番外編※ 
お花見がより楽しくなるかもしれないアイテム
・ビールアワー
http://goo.gl/yTLouN

ビールアワー.jpg

缶ビールをビールサーバーのように注げるアイテムです。
使い方は簡単!缶ビールをセットしてコップに注ぐだけ。
泡の量を調整できるので自分好みに仕上げることができます。
お花見でビアガーデン気分も味わえるかも??


続いて、インスタイルスクエア周辺のお花見スポットのご紹介です。


◆外濠公園     例年の見頃:3月下旬〜4月上旬
             住所:千代田区富士見2から紀尾井町
             アクセス:JR市ヶ谷駅より徒歩1分
             インスタイルスクエアよりJR秋葉原駅へ、総武線で市ヶ谷駅まで8分!

  ※毎年10月、千代田区の町会対抗で体育大会を行っている公園です♪

◆千鳥ヶ淵公園   例年の見頃:3月下旬〜4月上旬
              住所:千代田区麹町1-2から一番町2
              アクセス:都営新宿線 九段下駅より徒歩5分
              インスタイルスクエアより岩本町駅へ、都営新宿線で九段下駅まで4分!


春が近づいてきているとはいえ、気温はまだ低く、外にずっといると身体が冷えてしまいます。
防寒対策をしっかりとしてお花見をお楽しみ下さいませ♪


インスタイルスクエア フロントカウンター 畑中


posted by フロント at 11:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする