2019年01月16日

いつでも元気に健康対策第二弾!!(冷え改善編)

皆様こんにちは、インスタイルスクエアコンシェルジュ石原です。
冷え冷えとした大気に星も凍てつくような寒夜が続いていますが
皆様お変わりございませんでしょうか?
2019年最初の更新となります。
本年もインスタイルスクエアコンシェルジュ一同さらなる努力をもって
皆様のお役に立てる様頑張りますので宜しくお願い致します。

年を越しますと今まで以上に寒くなかなか夜寝付けなかったり
朝になると起きられない…。という方が多いのではないでしょうか?
実は1月25日は「日本最低気温を記録した日」なのです。
1902年1月25日に北海道の上川測候所で氷点下41.0度の日本最低気温が記録されました。
そんな寒さが身にしみ辛いという方に簡単にでき、なおかつ体を直ぐにあたためられ寒さを撃退する健康対策をご紹介致します。

不眠症写真.png


●自律神経の乱れや血液循環の悪化等から起こる末端冷え性には・・
・手足を温めたい時の方法

手や足先をグーパー30回程繰り返します。
グーにする時は親指を中に入れて強く締めて、パーにする時は指と指の間を思い切り開きます。
このグーパー運動をすることによって、筋肉が動き全身の血流を促して、
体が温まる為快適に起きられる様になります。
朝起きて簡単にできるので、手や足先が冷えて困っている方はぜひ一度お試し下さい。

手足グーパー写真@.JPG

●低体温と勘違いしてしまいがちな冷え性の方々にオススメ!!!
・冷えた体に”しょうが紅茶

食べ物には体を冷やす「陰性」と体を温める「陽性」の2つがあります。
この寒い時期はなるべく体が温かくなる陽性食品をとり入れたいですよね。
特に生姜には発汗作用や血行促進、コレステロールの改善などに嬉しい効果が沢山あります。
カットした生姜、またはすりおろした生姜を紅茶に入れて飲むと血行が良くなり
体がポカポカしますが生姜紅茶が苦手で飲めないという方は
ココアやハーブティーで体を温めることをおすすめします。
(しょうが紅茶の作り方)
URL→https://cookpad.com/recipe/2378592

●簡単!貼るだけ。ぐっすり就寝でき、疲れ知らず♪
・「蒸気で○○○○」シリーズ

先程ご紹介した手足グーパー運動や、飲むだけで体が温かくなる生姜紅茶より
もっと簡単な方法が知りたい!という方に、ご存じの方も多い目の疲れをじんわり緩和させる
ホットアイマスク「蒸気でアイマスク」「蒸気でグッドナイト」をご紹介させて頂きます。
簡単に首元を温められるシートは、就寝前に使用することで程よい温かさで固くなった筋肉を
ほぐし、首元を温め全身の血流が流れる為冷えた体に効果的です。
ホットタオルとは違い貼るシートなので衣類を濡らさず使用できるのも魅力のひとつです。
また、携帯やパソコンを日々使う方には「蒸気でホットアイマスク」もおすすめ致します。
約40℃蒸気浴で目の奥までゆっくりと温めてくれるのでしっかりと疲れがとれます。
無香料、ラベンダー、カモミール、ローズ、完熟ゆずの香りと種類も豊富にございますので、
体を温めながらお好きな香りでリラックスしてみてはいかがでしょうか?
こちらの蒸気でシリーズは、インスタイルスクエアから5分圏内の「まいばすけっと」や
「マツモトキヨシ」でお買い求めいただけます。

めぐリズム写真.jpg

URL→https://www.kao.co.jp/megrhythm/

また、インスタイルスクエアR601号室「水素サロンR&D」では高濃度水素吸入や高濃度水素水によるフットデトックスの施術を行っております。
冷え性の原因でもある自律神経の乱れは、ストレスやホルモンバランスの乱れが一因と考えられ
ストレスを多く感じる人の体の中では多くの悪玉活性酸素が発生することが分かっており、この悪玉活性酸素が正常な細胞まで破壊し冷え性になる事が考えられます。
善玉活性酸素を残し、悪玉活性酸素を排出する水素吸入が冷え対策にとても有効です。
体が冷えて困っている方は、是非一度「水素サロンR&D」にて高濃度水素体験をされてはいかがでしょうか?

(水素サロンR&D)
http://www.instylesquare.com/suisosalon/

まだまだ寒さが続きますが、皆様の温活対策に少しでもお役に立ちましたら幸いでございます。

次回フロントブログは、2019年2月18日(月)アップ予定です。
お楽しみに!


インスタイルスクエア コンシェルジュフロント 石原

◆IN STYLE SQUARE 公式サイト
 URL:http://www.instylesquare.com/
posted by フロント at 13:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月17日

冬至の日*古来の習慣で運気上昇を✧

皆様こんにちは、インスタイルスクエア コンシェルジュ堀谷です。
気付けば師走も半ば、今年も残りわずかとなりましたが皆様いかがお過ごしでしょうか。

この時期話題に上る”冬至”、今年は12月22日(土)です。国民の祝日ではなく、忙しい年末にも関わらず毎年ニュースなどでも取り上げられますね。
かぼちゃを食べたりゆず湯に入ったりするなどが古来の習慣として知られていますが、意味や詳しい内容までご存知の方は少ないのかもしれません。
「”冬至”とは?何故かぼちゃを食べるのか、ゆず湯に入るのか?」などなど、意味を理解すると、過ごし方や感じ方も変わってくるのではないでしょうか?是非ご参考になれば幸いです♪

冬至2.jpg

▶冬至とは
北半球において太陽の位置が1年で最も低くなり、日照時間が最も短くなる日。
1年で最も日が短く、太陽が生まれ変わると考えるため、運が上昇してくる日とされています。

▶冬至の日を境に運が向いてくる「一陽来復」
冬至は別名「一陽来復(いちようらいふく)の日」
中国や日本では、冬至は太陽の力が一番弱まった日であり、この日を境に再び力が甦ってくることから、陰が極まり再び陽にかえる日という意で冬至を境に運が向いてくるとしています。

▶「ん」がつく食べ物で運盛りを
「いろはにほへと」が「ん」で終わることから、「ん」には一陽来復の願いが込められており、食べ物で「ん」のつくものを運盛り といい、縁起を担ぐ為に好んで食べられていたとされています。
中でも、れんこん、にんじん、ぎんなん、など「ん」が2つ付いているものは沢山の運を呼び込めると言われています。

▶なぜ、かぼちゃを食べるの?
実は、「かぼちゃ」は「南瓜」と書き「なんきん」とも読み、運盛りの1つなんです。
南瓜は陰(北)から陽(南)へ向かうことを意味しており、夏(陽)の食べ物を冬(陰)に食べると陽の気を取り入れられ縁起が良いとされています。
また、ビタミンAやカロチンが豊富で長期保存が効くことから、栄養をつけて寒い冬を乗り切ろうという先人の知恵もあるようです。


そして、冬至と言えばゆず湯

ゆず湯.jpg

古くから続く日本の伝統行事で一説には「冬至」⇒「湯治」と、「ゆず」⇒「融通(ゆうずう)が利く」の語呂合わせから、冬至にゆずの入ったお風呂に入れば「健康で過ごせる(元気なら融通が利くことから)」と無病息災の願いを込められています。
実際にゆずの果皮はビタミンA・C、カリウム、カルシウムなどの栄養素や体内の代謝作用を円滑にして疲労回復効果のあるクエン酸を豊富に含む事から、冷え性改善や免疫力向上だけでなく殺菌力が強く皮膚を清潔に保ち肌のキメを整えてくれる効果が期待できます。

((自宅で楽しむ!))ゆず風呂の作り方はコチラ ↓
”冬至にゆず湯に入るのはなぜか柚子風呂のやり方と効能エコ的な作り方”

また、冬至の12月22日(土)に東京都内約540軒の銭湯でゆず湯が実施(イベント情報)され、インスタイルスクエアから一番近く歴史ある銭湯・於玉湯(※)でも堪能できます。

(※)過去ブログ記事 『寒い冬に・・・お風呂♨でリラックスタイム♪』


今年の冬至は、銭湯の広い湯船でゆず湯に浸かり、慌ただしい年末の疲れを癒してみるのも良いかもしれません。
昔から良いとされている事にはちゃんと意味があり、縁起担ぎだけでなく風邪を引かず元気に冬を越すための先人の知恵がそこにはあったのですね。

最後に..

ゆず活用法のご紹介

●香りが長く続く芳香剤「柚子皮のモイストポプリ」

柚子ポプリ.jpg

作りたてのモイストポプリはフレッシュな柚子の香りが広がり、少し時間を置いたものはスモーキーな熟成された柚子の香りを楽しめます。
デスク横に置いてリフレッシュ用にいかがでしょうか?☺

作り方はコチラ → https://lovegreen.net/lifestyle-interior/p124199/


●万能調味料「塩ゆず」
塩ゆず.jpg

塩レモンをつくるのと同じ要領で、瓶に塩とゆずを交互に入れて時間を置くだけの簡単レシピ。
和・洋どちらにもよく合うので毎日の食卓でゆずの栄養を取り入れたいときにおすすめです✧

作り方はコチラ → https://kinarino.jp/cat4-%E3%82%B0%E3%83%AB%E3%83%A1/17089

その他、活用法はコチラ↓からどうぞ☆ 
”まるまる使い切ろう。「ゆず(柚子)」の活用法・美味しいレシピ”

柚子ジャム、柚子味噌、柚子胡椒などのレシピが満載!是非ご参照下さい♪


今回のブログが今年最後の更新となります。 本年中は大変お世話になり、ありがとうございました。
皆様が幸多き新年を迎えられることを祈念するとともに、来年も何卒宜しくお願い申し上げます。
新年より皆様にお会いできるのをコンシェルジュ一同楽しみにしております。

次回フロントブログは、年明けまして2019年1月21日(月)アップ予定です。 お楽しみに!


✿インスタイルスクエア館内に関するご案内

<年末年始ゴミ回収休み> 
 ・SOHO契約の方/レジデンス室ごみ回収サービスご契約者様  
  12月30(日)〜1月3日(木) 
 ・レジデンス契約の方(※千代田区指定場所のごみ収集)    
  12月31(月)〜1月3日(木) 

<コンシェルジュフロント/冬期休業> 
  12月29日(土)〜1月6日(日) 

<管理会社・潟}イプラン・エス・テイ・コーポレーション/冬期休業> 
  12月29日(土)〜1月6日(日)
  休業中の緊急連絡先 : 株式会社マイプラン・エス・テイ・コーポレーション
  賃管サービスセンター(24時間受付) 電話:03-3988-3432

<「水素サロンR&D」 インスタイルスクエアプロデュース R601>
  12月29日(土)〜1月6日(日)
  水素サロンR&D  URL: http://www.instylesquare.com/suisosalon/


インスタイルスクエア コンシェルジュフロント 堀谷

◆IN STYLE SQUARE 公式サイト
 URL:http://www.instylesquare.com/
posted by フロント at 10:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月13日

いつでも元気に健康対策!(二日酔い・暴飲暴食編)

皆様こんにちは、インスタイルスクエア コンシェルジュ石原です。
朝夕冷え込む季節となりましたが皆様如何お過ごしでしょうか?
一年があっと言う間に過ぎ、もう師走ですね。一年の締めくくりの12月、
寒さも厳しくなるに連れ、体を動かすことも少なくなり運動不足になったり
イベントや忘年会が多くなりついつい暴飲暴食をしてしまいがちな機会が増え、
そのままお正月に突入してしまうことのないように特にこれからの季節に
役立つ健康対策をまとめてみましたので、是非、ご参考になれば幸いです。

・二日酔いになる原因とその対策
アルコールが肝臓で分解されてできているアセトアルデヒドという物質は、タバコの煙にも含まれている有害物質です。アセトアルデヒドには頭痛、動悸、吐き気を引き起こす働きがあるためこれが二日酔いの原因となります。
お酒を飲む前に食べ物をお腹に入れておくと二日酔いの予防に効果的ですが、なかでも揚げ物などではなく低脂肪・低たんぱくのおつまみ、ナッツやチーズドレッシングをかけられたサラダを食べることの他、ブラックペッパーやタンドリーチキン味など手軽に食べられる「プロフィットささみ」(写真)はインスタイルスクエア1階の”コンビニバルcisca” や3分圏内の ”まいばすけっと” でお買い求めできます。

ささみフィット写真.jpg

・暴飲暴食による胃もたれ対策
年末年始は忘年会や新年会が多く開かれ、ついつい食べ過ぎてしまいますよね。
胃もたれは食べ過ぎ飲み過ぎにより胃腸が消化活動できずに
胃を重く感じたり、気持ち悪さを覚えたりする症状です。
ダイレクトに影響を受けるのが「胃」なので大切にしたいものです。

・弱ってしまった胃腸に煮りんご&すりりんご
りんごには、胃酸の状態を調整し整えてくれる優れた作用があり、すりおろしたりんごに
はちみつで煮込んだものをヨーグルトにかけ朝食に加え、弱った胃腸を労ってあげるのもよいかもしれませんね。
(すりおろしが面倒な方には、細かくカットしたりんごでもOKです!)

りんごヨーグルト.jpg


またインスタイルスクエアプロデュースR601号室の『水素サロンR&D』では高濃度水素吸入や高濃度水素水によるフットデトックスの施術を行っております。
水素は肉体疲労や睡眠不足、アルコールなどが原因で発生する活性酸素を体内から除去してくれます。その為体の疲れ・疲労対策や二日酔いにも効果的で、血行が良くなり代謝アップの効果も得られるので寒くなるこれからの時期にオススメです。
11月中はインスタイルスクエアご入居者様無料体験キャンペーン中ですので最近食べすぎてしまって体が重いな…。疲れが溜まって辛いな…。という方は是非お試しくださいませ。

*水素サロンR&D*
URL→http://www.instylesquare.com/suisosalon/

簡単にできるヘルスケアをご紹介いたしましたがいかがでしたでしょうか?
寒くなってきた今こそ、体調管理に気をつけて楽しい冬をお過ごし下さいませ。

次回フロントブログは、2018年12月17日(月)アップ予定です。
お楽しみに!

インスタイルスクエア コンシェルジュフロント 石原

◆IN STYLE SQUARE 公式サイト
 URL:http://www.instylesquare.com/
posted by フロント at 09:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする