2018年05月21日

🍜✧ 神田・秋葉原周辺おすすめラーメン店ご紹介*

皆様こんにちは、インスタイルスクエア コンシェルジュ堀谷です。

草木の緑色が濃くなり日中は少し汗ばむほどの季節となりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて、皆様は岩本町からも徒歩圏の「秋葉原」と言うと何を思い浮かべますでしょうか。
「アニメ」「アイドル」「電気街」‥色々挙げられますが、今やサブカルチャーの一つとして海外で評価を受ける『ラーメン』も根付いており、ラーメン店の数が多くレベルが高いことで知られ、ここ数年で東京都内有数のラーメン激戦区となっているようです。
そこで、今回はインスタイルスクエアから近く、実際に私もランチで足を運んで美味しっかったバラエティ豊かな絶品ラーメンをご紹介致します。

ラーメン好きな方をはじめ、ランチでお悩みの際などは是非ご参考にして頂けましたら幸いです。

また、過去のブログでもラーメンについて掲載をしておりますので併せてご覧ください☺

過去ご紹介ブログ
http://instylesquarefront.seesaa.net/article/391429547.html



🍜 カラシビ味噌らー麺 鬼金棒 (キカンボウ)

kikannbou2.JPG kikannbou3.JPG

  パクチーカラシビ味噌らー麺 950円

2017年9月にリニューアルオープンした店内。
シックな色合いの壁が落ち着いた印象ながら、店内に流れる和太鼓のBGMが活気を感じさせます。
中太麺、中細麺、細麺と3種類の異なる太さの麺を混ぜ合わせた三種混合麺で独特の食感を醸し出し、動物系と魚介系を見事にブレンドさせたスープは飲み干したくなる味わいです。
また、唐辛子の”カラ"と四川山椒の痺れ”シビ”の度合をそれぞれ5段階からお好みで選んで調整でき、好みの味で楽しめるのも魅力の一つ。
ただ辛いだけじゃなく旨みもしっかりあり、辛くて痺れるような感覚が病みつきになります。
パクチー好きなら「パクチー鬼盛り」をぜひチョイスしてください♪

<他メニュー>カラシビ味噌らー麺/特製カラシビ味噌らー麺/肉々カラシビ味噌らー麺/おにく飯 etc..


東京都千代田区鍛冶町2-10-9
03-3256-2960
月〜金・土・祝/11:00〜21:30(L.O.)
日/11:00〜16:00(L.O.)
無休
カウンター15席

 http://karashibi.com/
✍食べログ* https://tabelog.com/tokyo/A1310/A131002/13097205/

神田店は8月20日(日)〜9月1日(金)は店内改装のため休業。
9月2日(土)より通常営業となります。



🍜 『』無銘 

mumei2.JPG mumei.jpg

  塩ラーメン(鶏白湯トリュフ・オリーブオイルらーめん) 750円

神田駅から線路に沿って北上し、靖国通りに出る一歩手前にある名前のないラーメン屋、通称「無銘」。
無銘というのはどうやら店名ではなく、"まだ名前を名乗れる程の店では無い"という理由からの仮名だそうで
実際に足を運んでみると、とても丁寧で腰の低い店主さんの対応が大変印象に残りほっこりとさせてくれます。
麺はパスタ麺と思ってしまう程モチモチとした平太麺で、スープは鶏から取った濃厚な白湯に
ポタージュスープのようなトロミのある質感で、なんとネットでは店主さんはイタリアン出身という情報も♪
沢山入った水菜やベビーリーフの上にトリフの香りがプラスされた新感覚のラーメンです。

<他メニュー>熟成練り醤油らーめん/四種の魚のつけめん/肉めし etc..


東京都千代田区神田東松下町49-8
03-3255-8595
月〜金・土・祝・祝前/11:00〜22:00
定休日/日曜日
カウンター6席

✍食べログ* https://tabelog.com/tokyo/A1310/A131002/13151994/



🍜 らーめん紬麦 (ツムギ)

tumugi2.jpg tumugi.jpg

  ラーメン800円

雑居ビルの地下飲食街に位置しており、どこか下町の食堂を感じさせる落ち着いた店内。
ラーメン評論家である石神秀幸さんのサインが飾られており、繊細な味に虜になる人が多いと言われているラーメン店です。
食券機の左上に初来店者向けに「ラーメン」または「塩ラーメン」をオススメする内容の記載がありましたので、今回はオーソドックスにラーメンを注文してみました。
麺は、香川県で讃岐うどんの為に開発された小麦『さぬきの夢』100%の自家製麺を使用しており、つるつるストレートでモチモチの中太麺。
化学調味料を一切使わないと言う、こだわり抜いたスープは優しくあっさりとした中にもしっかりとした味わいがあります。
ブロガーさんや、食べログなどの口コミでは「塩らーめん」や「つけ麺」も高評価のようですので、他メニューにも目が外せません。

<他メニュー>塩らーめん/カレー南蛮/チャーシュー丼/わらじかつ丼 etc..


東京都千代田区神田平河町1 第三東ビル B1F
03-3851-0075
月〜金/11:30〜14:15、18:00〜22:00
土/11:30〜15:00
※材料が無くなり次第、終了
定休日/日曜日、祝日
12席(カウンター7席、テーブル2人席×2、1人席×1)

✍食べログ* https://tabelog.com/tokyo/A1310/A131001/13120606/



こってり系からさっぱり系までジャンルの違う3店舗をご紹介させて頂きましたが気になるラーメンはありましたでしょうか?
どのお店のラーメンも美味しいので気分に合わせて選択されてみても良いかもしれませんね。

また、コンシェルジュフロントでは美味しいランチのお店を集めた最新の『インスタイルスクエア周辺ランチマップ』をご準備しております。
お気軽にお声掛け下さいませ♪


次回フロントブログは、2018年6月18日(月)アップ予定です。
お楽しみに!


インスタイルスクエア コンシェルジュフロント 堀谷

◆IN STYLE SQUARE 公式サイト
 URL:http://www.instylesquare.com/
posted by フロント at 09:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月10日

千代田区のニュースをスマホで…☑自治体広報アプリ「マチイロ」のご紹介

皆様こんにちは、インスタイルスクエア コンシェルジュ池田です。

ゴールデンウィークが目前となり、何かと心楽しい日々ですが皆様いかがお過ごしでしょうか?

新年度に入り環境が変わった方や新しい事に挑戦される方も多いのではないでしょうか…
今回は、そんな忙しい毎日でも気軽に千代田区の情報を知る事ができるオススメのスマートフォン向けアプリ「マチイロ」をご紹介致します。

千代田区以外の情報も満載のアプリになりますので、ゴールデンウィークの旅行や出張の際にもぜひご活用下さいませ☺

▶自治体広報アプリ「マチイロ」とは・・・・

画像.png
自治体が発行する広報誌やホームページの新着情報をスマホやタブレットで読むことができるスマートフォン向けアプリで生活に必要な行政情報やマチに関する情報等を入手する事が可能。現在、千代田区をはじめとし約600の自治体で導入されております。


☑自分に必要な行政情報・イベント情報をお届け!

画像@.png
住まいのエリアや年齢・性別の設定、興味がある分野を選択する事で自分に必要な情報がプッシュ通知で届きます。
チェックし忘れがちな区のホームページですが、自分に必要な情報がスマホに届くと安心ですね。


☑千代田区広報誌がいつでも読むことが可能!

画像A.png
毎月5日と20日に発行され、新聞折り込みにより配布されている「広報千代田」をはじめとし他自治体の広報誌もいつでも読むことが可能です。
また防災ブック「東京防災」も読むことが可能ですので、万が一に備えて目を通してみてはいかがでしょうか?
気になる記事・情報等はスクラップにして保存する事ができ、SNS・LINEなどで共有する事も可能です◎


☑まちの魅力・まちを知るためのコンテンツあり

画像B.png
全国の「ふるさと納税」が探せる『ふるさとチョイス』や「ことりっぷ」「あそびゅー」とコラボした『まちの魅力』
全国の自治体ニュースが読める「PETIMES」など様々なコンテンツがが準備されております☺


☑アプリのダウンロード

"次のQRコードからアクセスし、Google PlayまたはApp Storeからアプリのダウンロードが可能です。"
※アプリは無料ですが、ダウンロード時に発生する通信料は利用者の負担となります。

まちいろ QRコード.png


自治体情報は日々の生活に直結しやすく確実に情報を得たいものです。
見落としがちな自治体情報もこのアプリを利用で解決できそうですね☺✿

また「広報千代田」より気になるイベント情報がございましたのでこちらも紹介させて頂きます。


▶千代田区×東京ステーションギャラリー『夢二繚乱』

data.jpg

数多くの美人画を残しており、大正ロマンを代表する画家「竹久夢二」の展覧会が千代田区と東京ステーションギャラリーの共催で開催されます。
千代田区丸段南にある出版社・龍星閣は、戦後、竹久夢二の画集を次々と出版し、夢二ブームを牽引した存在であり収集した膨大な夢二コレクションを千代田区に寄贈しております。
今回の展示では、寄贈作品を中心とした美術作品・資料、500点の公開と、千代田区の出版文化についても紹介しているとのこと。

こちらの展覧会、千代田区内在住者には無料チケットの配布もあるとのこと🌸
出版・印刷業が集積した全国有数の町として発展してきた千代田区の歴史と、竹久夢二の幻想的な作品が同時に堪能できる魅力的な展覧会となっておりますため、是非ご覧になってみて下さい。

【夢二繚乱】
会場:東京ステーションギャラリー(丸の内1-9-1)
会期:2018年5月19(土)〜7月1日(日) ※休館日 月曜(6/25を除く)
入館料:一般900円 ※区内在住者には無料チケット配布あり
開館時間:10時〜18時(金曜は20時まで開館)

☑区内在住者、無料チケットの配布
運転免許書や健康保険所など住所が確認できるものの提示が必要となります。
配布期間:〜6月25日(月)(土・日・祝日を除く)
配布場所:千代田区役所出張所、文化振興課、日比谷図書文化館、
☆インスタイルスクエアより近い配布場所:千代田区役所和泉橋出張所(徒歩5分)

ゴールデンウィークお出かけの際や、日々の生活の情報収集にご活用頂けると幸いです。

次回フロントブログは、2018年5月21日(月)アップ予定です。 
お楽しみに! 

インスタイルスクエア コンシェルジュフロント 池田

◆IN STYLE SQUARE 公式サイト
 URL:http://www.instylesquare.com/
posted by フロント at 16:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月26日

お出掛けシーズン到来!春✿開催イベントとお花見情報のご紹介@日比谷公園

皆様こんにちは、インスタイルスクエア コンシェルジュ堀谷です。

待ち遠しかった春の訪れに心浮き立つシーズンが到来。皆様いかがお過ごしでしょうか。

うららかな春の陽射しを感じるようになり、気持ちも外へ外へお出かけ気分になる方も多いのではないでしょうか。
お出かけしたくなるこの季節、桜スポットだけでなく毎年様々なイベントが行われることでも知られている日比谷公園では今年も気になるイベントが目白押しです。

そこで今回は、インスタイルスクエアと同じ千代田区に所在します日比谷公園にてこの春に開催されるイベント情報をご紹介致します。
お花見スポットとしても有名な場所ですので、春を思いっきり満喫されたい方やお出掛け先に迷われていらっしゃる方々にも参考になれば幸いにございます♪


〈2018年 4/1(SUN)〉
◆27th TOKYOダジャン祭り
ミャンマーのお正月に新年をお祝いするお祭り「ダジャン」。
現地に合わせ毎年4月に東京でも在日ミャンマー人が集まり「ダジャン祭り」を開催。今年で27回目を迎えます。
ミャンマーの料理を販売する屋台、民芸品などを販売するブース、歌や踊りを楽しめるステージなど、お楽しみ企画が盛りだくさん!都心でミャンマーの魅力を体感できます。
日本人の口に合うミャンマー料理と、おいしいと評判のミャンマービールを片手に、ミャンマーのお祭りをぜひ楽しんでみては。

ダジャン祭り1.jpg ダジャン祭り2.jpg

✍ ダジャンとは…
1年の厄や汚れを洗い流すため、お互いに盛大に水を掛け合う、ミャンマー最大のお祭り。
音楽を流しながら走る車や人に水をかけたり、ダンスを楽しんだりします。
※「東京ダジャン祭り2018」では水掛は行われません。
※ 東京ダジャン祭りの収益の一部は、ミャンマーの少数民族や難民の生活支援、子どもたちの教育支援などにあてられています。

【開催日】2018年4月1日(日)
【時間】10:00〜17:00
【料金】入場無料(飲食別途)
【主催】 ビルマ民主化同盟
【お問合せ】TEL:090-2258-3307(ウライエイ)
公式Facebook:https://www.facebook.com/tokyo.thingyan/
公式Twitter:https://twitter.com/thingyan_tokyo


〈2018年 4/5(THU) 〜 4/8(SUN)〉
◆第5回 地元めしフェス“クオーゼイ”in日比谷
全国各地から「地元めし」が大集結するグルメイベント
会場には海鮮からお肉まで約60店舗の絶品「地元めし」がズラリ。
新鮮な鮮魚や野菜、肉類を豪快に炭火などを直火で焼き上げ、できたてアツアツがその場で食べられるブースもたくさん登場します。
5日(木)・6日(金)は21時まで行われているので、仕事帰りでもOK!
春の日比谷公園で心地よい風とともに、「地元めし」を存分に堪能してみてはいかがでしょうか。

地元めしフェス1.jpg

【開催日】2018年4月5日(木)〜4月8日(日)
【時間】5日(木)・6日(金) 11:00〜21:00
     7日(土) 10:00〜20:00
     8日(日) 10:00〜18:00
【料金】入場無料(飲食別途)
【主催】 地元めしフェス”クオーゼイ”in日比谷実行委員会
     「実行委員会事務局/株式会社北日本広告社内(北海道札幌市)」
【お問合せ】TEL:011-241-2314
公式HP:http://kuohzei.jp/


〈2018年 4/13(FRI)〜4/15(SUN)〉
◆第4回『日本ワインMATSURI祭』
全国の日本ワインを味わえ、まだ「日本ワイン」を飲んだ事が無いような方から「日本ワイン」大好き!という方まで幅広く楽しめる『日本ワインMATSURI祭』。
北海道から大分県まで18都道府県から過去最多の56ワイナリーが出展。
設立間もないワイナリーなど7ワイナリーが新たに参加し、その数約180点の日本ワインが集まります。
日本ワインを楽しく学べるセミナーをはじめ、産地・品種ごとやプレミアムなワインの飲み比べ、
スタンプラリー等様々な催しが用意され、お楽しみ要素盛りだくさん。

ワイン1.jpg ワイン2.jpg

【開催日】2018年4月13日(金)〜4月15日(日)
【時間】13日(金) 15:00〜21:00 ※14:30よりオープニングセレモニー開催
     14日(土) 、15日(日)11:00〜17:00
【料金】入場無料(飲食別途)
【主催】 日本ワイナリー協会
【お問合せ】TEL:03-6202-5728
公式HP:http://nihonwine.tokyo/


✿日比谷公園のお花見情報(桜の開花・見ごろ)
噴水や色鮮やかな四季の花々を楽しめる事で知られる日比谷公園では、例年3月下旬から4月上旬にかけて桜が見頃を迎えます。
今年は、3月前半に西・東日本で 20℃前後の暖かさとなった日もあり、開花時期は例年並〜早い予想となり3月下旬には見頃を迎えそうです。
※日比谷公園の桜情報 - 最新の開花や見頃の予想はコチラから↓
https://weathernews.jp/s/sakura/spot/4443/

都市公園等の噴水として国内で3番目に古いとされる「鶴の噴水」の桜は雲形池に映え、見応えがあります。
ベンチも至る所にあるので、イベントで楽しんだ後は桜を観ながらゆっくりと贅沢な時間を過ごしてみるのも良いかもしれませんね♪

日比谷公園桜.jpg

【見ごろ】3月下旬〜4月上旬
【桜の本数・種類】約40本(サトザクラ・ソメイヨシノ)
【お問合せ】TEL:03-3501-6428(日比谷公園サービスセンター)


日比谷公園
東京千代田区にある日本初の『洋風近代式公園』で、平成15年に開園100年を迎えた歴史ある公園。
園内には公会堂、大小音楽堂、図書館など大規模施設があり、「大噴水」が公園最大のシンボル。
また、花壇は一年中、色鮮やかな四季の花が咲き、東京都心のオアシスとなっています。

【住所】東京都千代区日比谷公園1-6
【アクセス】
 日比谷線または千代田線「日比谷」駅A14出口より徒歩約1分
 丸ノ内線「霞ヶ関」駅B2出口より徒歩約5分
 都営三田線「内幸町」駅A7出口より徒歩約5分
*インスタイルスクエアからのアクセス
日比谷線「秋葉原」駅を利用し「日比谷」駅で下車しA14出口より徒歩約1分
公式HP:http://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index037.html

日比谷公園を満喫した後は銀座、有楽町、皇居エリアが徒歩圏内ですので
併せて周辺のグルメやショッピング、観光を楽しむのも良いかもしれませんね☺


次回フロントブログは、2018年4月16日(月)アップ予定です。
お楽しみに!


インスタイルスクエア コンシェルジュフロント 堀谷

◆IN STYLE SQUARE 公式サイト
 URL:http://www.instylesquare.com/
posted by フロント at 09:32| Comment(0) | 地域 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする