2018年06月20日

6/4オープン!健康維持と美容に…水素サロンR&D(インスタイルスクエアR601号室)紹介✨

皆様こんにちは、インスタイルスクエア コンシェルジュ池田です。

梅雨の季節となり、蒸し暑い日が続いておりますが皆様いかがお過ごしでしょうか?
暑い日が続くと疲れも溜まりやすく、体調を崩しやすくなりますので体調管理や健康には気をつかいたいものですね…

昨今、健康や美容に良いと医学的にも注目されている水素吸入や高濃度水素水によるフットデトックスが体験できる『水素サロンR&D』が6月4日(月)にインスタイルスクエア6階(R601号室)にオープン致しました♪

コンシェルジュ一同、早速体験してまいりましたのでご紹介させていただきます。
日々の健康維持と美容にぜひご利用下さいませ。

▶水素による健康・美容効果とは・・・?
水素は体の中の悪玉活性酵素・ヒドロキシルラジカルと出会い反応すると水となり無害となります。体を錆びつかせトラブルを引き起こす悪玉活性酵素を減らすことで、体内の細胞やミトコンドリアが元気になり効率的にエネルギーを発生させ、若々しく健康な身体を保つことができます。

✿『水素サロンR&D』にて水素体験・・・
事前に予約していたインスタイルスクエアR601号室へ訪問♪
白を基調とした店内は明るくリラックスできる空間となっております。

画像A.jpeg 画像B.jpeg
今回は、水素吸入・フットデトックスどちらも体験できる『吸入60分+フット30分セット』を体験。まずは、水素の力を確認するためにも効果が現れやすい毛細血管の施術前チェックするとのこと。利き手とは逆の手の薬指にカメラをあて毛細血管の状態を確認すると、グネグネと曲がった血管が集まっている姿が見えます。また血管の中をよく見ると勢い良く動く白血球の姿も確認ができます。

無題3.png

自分の毛細血管を見るのは初めてなので、ついついじっくりと見てしましました☺

毛細血管の確認後、まずは水素吸入を体験します。
機械で発生した水素を専用の管を使用し鼻から吸入します。
臭いはない為、違和感もなくリラックス状態で吸入ができますが、鼻から息を吸い口から息を吐くことを意識することでより水素を吸入し効果が出やすいとのことなので、意識しなが呼吸を続けます。

無題.png

数十分後・・・
吸入を行いながら、フットデトックスも同時に体験開始です❀
水素&特定周波数の力で足の裏から身体に溜まった老廃物を排出できるフットデトックス。
温かいお湯に足をつけ、リラックスしながら待ってると5分程で少しずつ色が変化し30分後にはドロドロした汚れが浮かんできました。
普段、健康には気をつけているつもりでも、こんなに老廃物が溜まっていたなんて・・・と驚いてしまいました・・・

無題2.png

ヒーターにより常に心地よい温度でキープされたフットバスに癒やされ、ついついウトウトしてしまいます☺

施術が終わると、水素の効果を確認する為に再度毛細血管の状態を確認しました。
私の毛細血管は見た目には大きな変化はありませんでしたが、
血管の中をよく見ると、施術前より白血球の動きが活発となり勢い良く活動おりました♪

血液のめぐりが良くなった影響か、心なしか身体も軽くなったように感じます。
また次の日の朝、身体全体のむくみも少なく、スッキリと起きる事ができました♪
これも水素の力…!と驚かされました。

定期的に水素を取り入れることで、より効果がでてくるとのことなので
今後も、仕事帰りや休憩時間などを利用し水素を取り入れ、健康的で美しいサビない身体づくりを目指していきたいです。


現在『水素サロンR&D』ではオープン月限定のお試し価格で体験可能となっております。
この機会に是非ご利用下さいませ☺

水素サロン価格.png

※7月以降もインスタイルスクエア入居者には、特別価格プランでご案内いたします。

◆『水素サロンR&D』
住所:東京都千代田区岩本町2-4-5 インスタイルスクエアR601
電話:03-6240-9339
営業時間:11:00〜21:00(6月中は無休)
URL:www.instylesquare.com/suisosalon

日々の美容とはつらつとした毎日の健康に・・・
仕事帰りや休憩時間等、気軽にご利用いただければ幸いです♪


次回フロントブログは、2018年7月17日(火)アップ予定です。
お楽しみに!


インスタイルスクエア コンシェルジュフロント 池田

◆IN STYLE SQUARE 公式サイト
 URL:http://www.instylesquare.com/
posted by フロント at 10:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月21日

🍜✧ 神田・秋葉原周辺おすすめラーメン店ご紹介*

皆様こんにちは、インスタイルスクエア コンシェルジュ堀谷です。

草木の緑色が濃くなり日中は少し汗ばむほどの季節となりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて、皆様は岩本町からも徒歩圏の「秋葉原」と言うと何を思い浮かべますでしょうか。
「アニメ」「アイドル」「電気街」‥色々挙げられますが、今やサブカルチャーの一つとして海外で評価を受ける『ラーメン』も根付いており、ラーメン店の数が多くレベルが高いことで知られ、ここ数年で東京都内有数のラーメン激戦区となっているようです。
そこで、今回はインスタイルスクエアから近く、実際に私もランチで足を運んで美味しっかったバラエティ豊かな絶品ラーメンをご紹介致します。

ラーメン好きな方をはじめ、ランチでお悩みの際などは是非ご参考にして頂けましたら幸いです。

また、過去のブログでもラーメンについて掲載をしておりますので併せてご覧ください☺

過去ご紹介ブログ
http://instylesquarefront.seesaa.net/article/391429547.html



🍜 カラシビ味噌らー麺 鬼金棒 (キカンボウ)

kikannbou2.JPG kikannbou3.JPG

  パクチーカラシビ味噌らー麺 950円

2017年9月にリニューアルオープンした店内。
シックな色合いの壁が落ち着いた印象ながら、店内に流れる和太鼓のBGMが活気を感じさせます。
中太麺、中細麺、細麺と3種類の異なる太さの麺を混ぜ合わせた三種混合麺で独特の食感を醸し出し、動物系と魚介系を見事にブレンドさせたスープは飲み干したくなる味わいです。
また、唐辛子の”カラ"と四川山椒の痺れ”シビ”の度合をそれぞれ5段階からお好みで選んで調整でき、好みの味で楽しめるのも魅力の一つ。
ただ辛いだけじゃなく旨みもしっかりあり、辛くて痺れるような感覚が病みつきになります。
パクチー好きなら「パクチー鬼盛り」をぜひチョイスしてください♪

<他メニュー>カラシビ味噌らー麺/特製カラシビ味噌らー麺/肉々カラシビ味噌らー麺/おにく飯 etc..


東京都千代田区鍛冶町2-10-9
03-3256-2960
月〜金・土・祝/11:00〜21:30(L.O.)
日/11:00〜16:00(L.O.)
無休
カウンター15席

 http://karashibi.com/
✍食べログ* https://tabelog.com/tokyo/A1310/A131002/13097205/

神田店は8月20日(日)〜9月1日(金)は店内改装のため休業。
9月2日(土)より通常営業となります。



🍜 『』無銘 

mumei2.JPG mumei.jpg

  塩ラーメン(鶏白湯トリュフ・オリーブオイルらーめん) 750円

神田駅から線路に沿って北上し、靖国通りに出る一歩手前にある名前のないラーメン屋、通称「無銘」。
無銘というのはどうやら店名ではなく、"まだ名前を名乗れる程の店では無い"という理由からの仮名だそうで
実際に足を運んでみると、とても丁寧で腰の低い店主さんの対応が大変印象に残りほっこりとさせてくれます。
麺はパスタ麺と思ってしまう程モチモチとした平太麺で、スープは鶏から取った濃厚な白湯に
ポタージュスープのようなトロミのある質感で、なんとネットでは店主さんはイタリアン出身という情報も♪
沢山入った水菜やベビーリーフの上にトリフの香りがプラスされた新感覚のラーメンです。

<他メニュー>熟成練り醤油らーめん/四種の魚のつけめん/肉めし etc..


東京都千代田区神田東松下町49-8
03-3255-8595
月〜金・土・祝・祝前/11:00〜22:00
定休日/日曜日
カウンター6席

✍食べログ* https://tabelog.com/tokyo/A1310/A131002/13151994/



🍜 らーめん紬麦 (ツムギ)

tumugi2.jpg tumugi.jpg

  ラーメン800円

雑居ビルの地下飲食街に位置しており、どこか下町の食堂を感じさせる落ち着いた店内。
ラーメン評論家である石神秀幸さんのサインが飾られており、繊細な味に虜になる人が多いと言われているラーメン店です。
食券機の左上に初来店者向けに「ラーメン」または「塩ラーメン」をオススメする内容の記載がありましたので、今回はオーソドックスにラーメンを注文してみました。
麺は、香川県で讃岐うどんの為に開発された小麦『さぬきの夢』100%の自家製麺を使用しており、つるつるストレートでモチモチの中太麺。
化学調味料を一切使わないと言う、こだわり抜いたスープは優しくあっさりとした中にもしっかりとした味わいがあります。
ブロガーさんや、食べログなどの口コミでは「塩らーめん」や「つけ麺」も高評価のようですので、他メニューにも目が外せません。

<他メニュー>塩らーめん/カレー南蛮/チャーシュー丼/わらじかつ丼 etc..


東京都千代田区神田平河町1 第三東ビル B1F
03-3851-0075
月〜金/11:30〜14:15、18:00〜22:00
土/11:30〜15:00
※材料が無くなり次第、終了
定休日/日曜日、祝日
12席(カウンター7席、テーブル2人席×2、1人席×1)

✍食べログ* https://tabelog.com/tokyo/A1310/A131001/13120606/



こってり系からさっぱり系までジャンルの違う3店舗をご紹介させて頂きましたが気になるラーメンはありましたでしょうか?
どのお店のラーメンも美味しいので気分に合わせて選択されてみても良いかもしれませんね。

また、コンシェルジュフロントでは美味しいランチのお店を集めた最新の『インスタイルスクエア周辺ランチマップ』をご準備しております。
お気軽にお声掛け下さいませ♪


次回フロントブログは、2018年6月18日(月)アップ予定です。
お楽しみに!


インスタイルスクエア コンシェルジュフロント 堀谷

◆IN STYLE SQUARE 公式サイト
 URL:http://www.instylesquare.com/
posted by フロント at 09:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月10日

千代田区のニュースをスマホで…☑自治体広報アプリ「マチイロ」のご紹介

皆様こんにちは、インスタイルスクエア コンシェルジュ池田です。

ゴールデンウィークが目前となり、何かと心楽しい日々ですが皆様いかがお過ごしでしょうか?

新年度に入り環境が変わった方や新しい事に挑戦される方も多いのではないでしょうか…
今回は、そんな忙しい毎日でも気軽に千代田区の情報を知る事ができるオススメのスマートフォン向けアプリ「マチイロ」をご紹介致します。

千代田区以外の情報も満載のアプリになりますので、ゴールデンウィークの旅行や出張の際にもぜひご活用下さいませ☺

▶自治体広報アプリ「マチイロ」とは・・・・

画像.png
自治体が発行する広報誌やホームページの新着情報をスマホやタブレットで読むことができるスマートフォン向けアプリで生活に必要な行政情報やマチに関する情報等を入手する事が可能。現在、千代田区をはじめとし約600の自治体で導入されております。


☑自分に必要な行政情報・イベント情報をお届け!

画像@.png
住まいのエリアや年齢・性別の設定、興味がある分野を選択する事で自分に必要な情報がプッシュ通知で届きます。
チェックし忘れがちな区のホームページですが、自分に必要な情報がスマホに届くと安心ですね。


☑千代田区広報誌がいつでも読むことが可能!

画像A.png
毎月5日と20日に発行され、新聞折り込みにより配布されている「広報千代田」をはじめとし他自治体の広報誌もいつでも読むことが可能です。
また防災ブック「東京防災」も読むことが可能ですので、万が一に備えて目を通してみてはいかがでしょうか?
気になる記事・情報等はスクラップにして保存する事ができ、SNS・LINEなどで共有する事も可能です◎


☑まちの魅力・まちを知るためのコンテンツあり

画像B.png
全国の「ふるさと納税」が探せる『ふるさとチョイス』や「ことりっぷ」「あそびゅー」とコラボした『まちの魅力』
全国の自治体ニュースが読める「PETIMES」など様々なコンテンツがが準備されております☺


☑アプリのダウンロード

"次のQRコードからアクセスし、Google PlayまたはApp Storeからアプリのダウンロードが可能です。"
※アプリは無料ですが、ダウンロード時に発生する通信料は利用者の負担となります。

まちいろ QRコード.png


自治体情報は日々の生活に直結しやすく確実に情報を得たいものです。
見落としがちな自治体情報もこのアプリを利用で解決できそうですね☺✿

また「広報千代田」より気になるイベント情報がございましたのでこちらも紹介させて頂きます。


▶千代田区×東京ステーションギャラリー『夢二繚乱』

data.jpg

数多くの美人画を残しており、大正ロマンを代表する画家「竹久夢二」の展覧会が千代田区と東京ステーションギャラリーの共催で開催されます。
千代田区丸段南にある出版社・龍星閣は、戦後、竹久夢二の画集を次々と出版し、夢二ブームを牽引した存在であり収集した膨大な夢二コレクションを千代田区に寄贈しております。
今回の展示では、寄贈作品を中心とした美術作品・資料、500点の公開と、千代田区の出版文化についても紹介しているとのこと。

こちらの展覧会、千代田区内在住者には無料チケットの配布もあるとのこと🌸
出版・印刷業が集積した全国有数の町として発展してきた千代田区の歴史と、竹久夢二の幻想的な作品が同時に堪能できる魅力的な展覧会となっておりますため、是非ご覧になってみて下さい。

【夢二繚乱】
会場:東京ステーションギャラリー(丸の内1-9-1)
会期:2018年5月19(土)〜7月1日(日) ※休館日 月曜(6/25を除く)
入館料:一般900円 ※区内在住者には無料チケット配布あり
開館時間:10時〜18時(金曜は20時まで開館)

☑区内在住者、無料チケットの配布
運転免許書や健康保険所など住所が確認できるものの提示が必要となります。
配布期間:〜6月25日(月)(土・日・祝日を除く)
配布場所:千代田区役所出張所、文化振興課、日比谷図書文化館、
☆インスタイルスクエアより近い配布場所:千代田区役所和泉橋出張所(徒歩5分)

ゴールデンウィークお出かけの際や、日々の生活の情報収集にご活用頂けると幸いです。

次回フロントブログは、2018年5月21日(月)アップ予定です。 
お楽しみに! 

インスタイルスクエア コンシェルジュフロント 池田

◆IN STYLE SQUARE 公式サイト
 URL:http://www.instylesquare.com/
posted by フロント at 16:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする